サン電工社の目標設定

自分の個人目標は自分で決め、その目標を1年間でどれだけ達成できたかを本人と上司が評価し合って、能力が向上した場合や、さらに会社業績に貢献していると認められた場合は昇進や昇格をします。

目標を決めるにあたっては、もちろん上司が相談に乗り、能力向上のための助言と指導を致します。

個人目標とは?

能力向上に努力し、会社事業計画、部門活動計画を達成するために自分は何をするかを表明するものです。

社員に求める能力

みなさんが学生時代に勉強したことがそのまま社会でも使えるということはありません。
学生時代に学んだことと社会人になって経験したことをかけ合わせて、どのように工夫できるかを考え実践しなければなりません。
そのためには以下の能力が求められます。

コミュニケーション能力:
自分の考えを相手に伝え、周囲を巻き込む。

積極性        :
「誰かがやる」ではなく自ら行動を起こす。

チャレンジ精神    :
変化や失敗を恐れずに常に新しいことにチャレンジする。

取得助成金制度

資格取得を目指す社員に対して、取得助成金制度を備えております。

資格取得者数一覧表(平成30年11月現在)

資格名取得人数
1級電気工事施工管理技士17名
2級電気工事施工管理技士42名
第一種電気工事士24名
第二種電気工事士55名
登録電気工事基幹技能者 6名
電気通信主任技術者 5名
監理技術者17名
第四級海上無線通信士 5名
第二級海上特殊無線技士 2名
第三級海上特殊無線技士 2名
第一級陸上特殊無線技士10名
第二級陸上特殊無線技士 6名
第三級アマチュア無線技士 2名
第1級有線テレビジョン放送技術者 2名
建設業経理士1級 1名
建設業経理士2級 6名
建設業経理事務士3級 9名
工事担任者(AI・DD 総合種)12名
工事担任者(アナログ第1種) 2名
工事担任者(アナログ第2種) 3名
工事担任者(デジタル第1種) 4名
工事担任者(デジタル第2種) 1名
工事担任者(デジタル第3種) 5名
消防設備士(甲種第4類) 6名
高圧ケーブル工事技能(端末) 5名
高圧ケーブル工事技能(直線) 3名

社員研修制

入社3年目までの人材育成

年次研修講座目的
入社前内定者研修社会人としての心得、知識を習得する
1年目新入社員研修ビジネスマナー研修ビジネスマンとしての姿勢や基礎的なビジネススキルを習得する
座学研修基礎的な技術知識や安全管理について学ぶ
現場研修現場業務を幅広く見学し、本人の適性を探る
OJT先輩社員の指導のもと、実務能力・社会人基礎力を向上する
2~5年目ビジネススキル研修ビジネス文書やタイムマネジメントを習得する
ISO研修ISO9001・ISO14001・OHASAS18001について学ぶ
情報セキュリティ研修情報漏洩リスクとその対策について理解を深める
CSR研修行動規範・企業の社会的責任を理解する
5年目~階層別教育年代や職位に応じた役割を理解し、必要な能力を習得します
生涯設計研修生涯を通じての家庭・健康・生きがい作りについて考える
キャリア開発研修年齢や職位に応じた職務能力とビジネススキルを向上させる